カテゴリー
未分類

オンラインツアー 参加してみたことある?

〜 コロナ以降の オンラインツアー 〜

なかなか思うように旅行に行くことができないですよね。。。

そんな中、2020年以降、観光旅行業に携わるいろいろな企業、団体が、オンラインでの取り組みに力を入れ始めました。

昨年、オンライン銭湯、オンライン宿泊、そしてオンラインツアーが出てきました。

今回はオンラインツアーについてのお話です。

いろんな オンラインツアー

今はだいぶ普及してきましたが、去年の今頃、割と早い段階で立ち上げされたのが、琴平バスのコトバスツアーでした。

香川県の地元を中心に、事前にお土産も配達され、バスからの映像もバス会社らしく臨場感に溢れていました。

阪急交通社、ユーラシア旅行社などの旅行会社からも、様々なオンラインツアーが出るようになりました。

現地のジャングルやサファリと中継をつないで、ライブで動物を探すツアーは、動物が見つかった時のワクワク感がありました。

事前に配達された地酒を片手に、酒蔵を見学するユニークなものもありました。

印象深かったガイドさんのお話に懐かしさを覚えたものもありました。

JTBでは、一般向けのオンラインツアー以外に、修学旅行が取りやめとなった学生向けに、カンボジア、フィリピン、タイを訪問するオンラインツアーを実施しました。

オンラインツアーでの1番のカギは、なんといっても現地のライブ感を伝えるガイドさんたちでしょう。

現在もオンラインツアーが盛況に行われている、HISや、ミキツーリストの「みゅう」などは、現地ガイドさんとの繋がりを活用して、実に多方面多テーマのオンラインツアーを展開しています。

実際の旅行ではハードルの高い世界一周ライブツアーや、インドの占いを中継で行うツアーなど、オンラインならではのものが人気のようです。

ガイドさんたち独自でも立ち上がって、「カナダ現地ガイドの井戸端会議」、「ニュージーランド現地ガイドの小部屋話し」、など、youtube配信の形ですが、視聴者に楽しんでもらえるような発信を継続しています。

https://www.youtube.com/channel/UCu6HT_w9kx-yhR1PCT_2-3g

https://www.youtube.com/channel/UCVXUsFACczPYVllBnPKEpBw

また、自宅にてオンラインツアーを楽しむ、とは少し違いますが、HISがコロナ以前から始めている「First Airlines」という、VRゴーグルなどを使った擬似航空観光体験ができる場所が池袋にあります。

その名前も池袋国際空港(笑)

イタリアの回で参加しましたが、食事もお肉が柔らかく味付けも美味しかったです。

ここに参加したチケットを実店舗に持参すると、VRで擬似体験した国のツアーを、そのチケット金額分割引してもらえるシステムです。

オンラインツアー自体は、実際に訪れる、肌で感じられるツアーのかわりにはなりません。

ただ、オンラインツアーをきっかけに、実際の旅行へ行ってみたくなる、ことは十分ありますよね。

また、コロナのような時にひとときでも旅行気分が味わえたり、いろいろな理由で旅行を諦めていた人が擬似旅行体験ができる良さがあります。

実際の旅行が動き出しても、オンラインツアーはある程度残るでしょう。

テクノロジーが普及することでより精度が高まると、アバターを使ったツアーも一般的になるかもしれません。

オンラインツアーにも 実際のツアーにも

オンラインツアーも実際のツアーにも、出かけられるようになるといいですね。

実際の旅行の際に便利な旅行グッズをこちらのサイトでご覧いただけます。

旅行グッズについてのお話はこちらよりご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA