カテゴリー
旅行グッズ

旅行グッズ はどれも同じ?おすすめ 旅行グッズ

旅行に行く時、 旅行グッズ はどのようなものを選びますか?

「旅行グッズってだいたいどれも同じだよね?」
「おしゃれなかわいいのはないかしら」
「旅行の気分が上がるものがあればなー」

最初はとりあえず、100均や無印などで揃えるかもしれません。

ただ、旅行グッズ、旅行用品というと、機能のみが注目され、どちらかというと無機質なものが多い印象があります。

また、ある程度選択肢が限られてくると思います。

旅行人口は女性が多いですが、もう少しおしゃれなバリエーションの旅行グッズがあっても良いのではないでしょうか。

旅行へ行く前に持ち物を選びながら荷造りするのも楽しいですよね。

日常生活を離れた場所へ行くわけですから、ウキウキするような持ち物で出かけたいですよね。

今回は、ありきたりの旅行グッズではなく、今度の旅行で気分の上がるような旅行グッズを、わたしたちの始めたECサイトからお伝えします。

100均や無印とは一味違う 旅行グッズ あります

まずわたしたちの運営するECサイトのハンドメイド旅行グッズをご覧ください。

ハンカチエコバッグ 

歯磨きケース

旅行グッズ おしゃれ 歯磨きケース

ご朱印帳ケース

旅行グッズ おしゃれ ご朱印帳ケース

マスク仮置きケース

マスク仮置きケース

マスクポーチ

旅行グッズ おしゃれ マスクポーチ

詳しくはこちらのサイトからご覧いただけます。

この記事で取り上げたものは、千葉県芝山町に実店舗のあるtukuritefabric(手芸用品、布地、ハンドメイド)とコラボした旅行グッズです。

工場で作られた大量生産ではなく、ミシンを使って一つ一つ手作りで仕上げられています。

もともとミシンを使ったソーイング教室tukuriteから始まっているため、サイト内の写真をご覧いただいても、細部まで丁寧に縫製されていることがわかるでしょう。

生地屋さんなこともあり、おしゃれな、遊び心のある、生地の組み合わせも楽しいですね。

今回は、次に持って行きたい旅行グッズとして紹介していますが、プチギフトとしても良いでしょう。コンパクトで、さっとカバンにも入れられ、取り出すだけでおしゃれですね。
5月の母の日のプレゼントなどでも喜ばれるのではないでしょうか。

気分の上がる旅行グッズで今度の旅支度をしよう

気に入ったものがありましたら、ご購入ください。

次の旅行はおしゃれな旅行グッズを持って出かけよう。

カテゴリー
旅行会社

旅行会社 コロナ対策 をお伝えします

〜 旅行会社 コロナ対策 について 〜

この一年、旅行会社のツアーに参加されたことはありますか?

「少し落ち着いてきたら参加したいけれど本当に参加していいの?」
「コロナ対策をしたツアーというけれど大丈夫?」
「どんな対策をしているの?」

旅行会社 コロナ対策

コロナ以降ツアーを見合わせている方には実際にツアーでどのような対策がとられているのかわかりづらい部分があるでしょう。

今回は、添乗の仕事で実際に担当した、現在行われているコロナ対策ツアーの流れをお伝えします。

この記事で、ある程度ツアー実施の流れがわかり、今後、ツアー参加を決める時の判断材料になればと思います。

どの旅行会社も、大まかな方針対策は共通しています。旅行会社のガイドラインはかなり細かいため、主なものをわかりやすく書きます。

旅行会社 コロナ対策 募集催行判断

まず、旅行会社がコロナの状況も踏まえて、ツアーの企画募集・催行の判断をします。
その際基準とする旅行会社でのガイドラインがあります。
このガイドラインと、国・地方自治体の発出する宣言、JATA(日本旅行業協会)等旅行業界の措置などと照らし合わせながら、旅行会社でツアーを判断していきます。

そのため、状況の変化により予定されていたツアーが取りやめになったこともありました。

また、状況に応じで何人で募集するのかも変わってきます。
募集人数によってバスに何人乗り、席の間隔をどの程度あけるのかも決まってきますね。

旅行会社のコロナ対策 ツアー打ち合わせ時の対応

旅行に同行する添乗員の仕事は主にここから関わってきます。

まず添乗員自身の健康に問題がないか、体温、体調の変化などのチェック。

ホテルやレストランなど各施設でコロナ対策がなされているかについては、ツアーの担当者が予約時に確認をしていますが、出発前に添乗員からも再度確認をします。

以前クラスターが発生した報道もあり、そのあたりはどこも慎重に対応しています。

バス席、列車席は添乗員が決めますが、間隔をあけるため席配置がルール化されている旅行会社も。

出発前にお客様へお電話のあるツアーでは、コロナ以降は体調の確認が行われるようになりました。

旅行会社 コロナ対策 旅行中の対応

旅行会社 コロナ対策

さあ、ツアー開始です。

ツアー集合受付時にお客様から健康チェックシートの受け取り・チェック、検温。
この時点で問題があった場合は参加をお断りしています。
健康チェックシート回収と検温については毎朝行われます。

参加者へお願い事項を伝えます。マスク着用、大声を控える、バス内の食事飲酒の禁止など。

新幹線車内では、1人1席ずつ利用、食事可能となっています。

ホテルにチェックイン時には、検温、手指消毒。

ホテルも含めた食事会場では、席が飛沫の届かない配置距離に、また距離が近い場合はアクリル板など衝立が設置されています。

旅行会社 コロナ対策 ツアー帰着後

そして添乗員がツアー報告し、問題点のある場合は改善となります。

バス・列車・飛行機の席、食事での席については、その後、万が一コロナ感染の連絡を受けた場合に経路を追えるよう、添乗員が現地で記録し、旅行会社が一定期間保管するようになりました。

ツアーに参加する時の注意点

ツアーの参加申し込み後、あなたの判断でキャンセルする場合は、出発日から数えた日数によってキャンセル料がかかってきますので注意しましょう。
コロナの状況によっては旅行会社が判断して取りやめになったケースもあります。

体調に異変がある場合は参加を見合わせましょう。
体温や体調に問題がある場合は、参加をお断りしています。

シーズン中の観光地は混み合うことがあります。
昨秋の京都は、gotoトラベルの影響もあり、どの観光地も人出が多く密になりやすいところがありました。このような場所では、ソーシャルディスタンスをとる必要があります。これは旅行中でも、普段と同じような注意をしていただきたいと思います。

より安心安全の旅行へ

今回は旅行会社のコロナ対策をしたツアーについてお伝えしました。
なんとなくお分かりいただけましたでしょうか。

安心安全をベースに旅行が企画募集・運営されることが、今まで以上に求められる時代ですね。

今は旅行を見合わせているけれど、いずれまた旅行に行きたい方が参考になるような情報を、これからもお伝えできればと思います。

わたしたちの旅行グッズサイトもオープンしていますので、よかったら覗いてみてください。

旅行グッズサイトの記事はこちら。

カテゴリー
国内 旅行

京都 桜 その見頃はいつ頃か?

〜 京都 桜 の旅行について 〜

関東ではソメイヨシノが終わりました。今年は大人数で集まってのお花見は避け、近くの桜を楽しまれた方が多かったのではないでしょうか?

「いつお休みをとって桜を見にいけばよいの?」
「せっかく行くなら桜の見頃の時期に行きたい」
「いつも桜の見頃を外しちゃうのよね、、、」

ツアーの添乗員をしているとよく聞かれます。

ツアーの場合、早い段階で申し込みをするため、桜の見頃に当てて行くのは難しかったりします。

今回は、先週コロナ対策をとったツアー添乗の仕事で、実際に京都を訪れたため、今年の京都の桜の見頃時期の状況をお伝えします。のびのび外出ができる来年以降にお出かけの際の参考データになればと思います。

実際の旅行で京都の桜は見頃だったのか?

期間は3/30-4/1、東京駅から新幹線に乗って関西へ向かいました。

平日11時台の新幹線のぞみに乗車しました。新幹線の状況は、満席ではありませんがビジネスマンも適度に乗車していました。天気予報は晴れでしたが、車窓からの空は薄曇りであり、明日の桜観光が晴れるのか心配になります。あとで調べると、薄曇りの正体は黄砂の影響でした。ホテル到着後、検温、飛沫防止の距離を保った会場で夕食を取り、明日に備えます。

翌3/31、京都の桜のトンネルで有名な、哲学の道へ到着してみると、、、

これ以上ない見頃でした!

この日は東寺も訪れましたが、こちらはもう桜吹雪が始まり、ギリギリ見頃でした。

というわけで、今年の京都の桜の見頃は、3/31頃ということになります。

ちなみに、担当したコースは、設定の最初1本目でした。来週にも設定があり、結果を知っているだけにかわいそうです。
旅行会社も、毎年観光地の見頃データを収集してコースを設定していますが、その年の気温などによって見頃時期が変化します。京都の桜に関しては4月上旬を軸に設定している旅行会社が多いようです。
去年今年で言うと、3月末が見頃でした。
お花見と紅葉は当てるのが非常に難しいとされています。桜で言うと見頃は体感で1週間弱、その後一気に散って、葉桜へと変化していきます。

京都 桜 おすすめスポットはどこ?

京都に桜の名所は数多くあります。好みによるかと思いますが、わたしは平安神宮の神苑内にある紅しだれ桜群のしだれっぷりが、インスタ映えしそうな、絵になるスポットでおすすめです。

京都 旅行 桜

添乗員と桜

海外の添乗を中心としている場合、添乗員は季節感がなく、いつの間にか季節が移り変わっていることがあります。海外の添乗ですと月2本が平均的なのですが、そのため一年に一度のタイミングで、帰国時に咲いた桜を見ることができます。

機内の窓から、成田、羽田の空港が近づき、桜が迫ってくるシーンは、ツアーを無事終えた安堵感と、

ああ、日本人でよかった、、とふと思うことがありますね。

ちなみに羽田からの電車交通手段は、京急と、モノレールがありますが、桜の時期は車窓から運河沿いに桜が見られるモノレールで帰ることにしています。

京都 桜 来春は見に行こう

今年は京都は3/31ごろ桜の見頃でしたが、来年のご参考になればと思います。

来春にはもう少しのびのび旅行ができることでしょう。

国内の旅行も改めて再発見があっていいですね。

状況みつつ、気分の上がる旅行グッズを手に、今度また旅に出かけよう。

旅行グッズサイトについての記事はこちら。

旅行グッズ ECサイト

カテゴリー
旅行グッズ

旅行グッズ ECサイト オープン

わたしたちは旅行観光関連業務を中心に人材派遣をしていますメイアイクリエイトです。旅のプロである添乗員が数多く在籍しています。

コロナの状況が落ち着かず、なかなか明るい話題がないですね。

少しでも今度の旅行が楽しめるようお役に立てればと、この度ECサイト(オンラインショッピング)をオープンしました。

旅行グッズを主に扱っています。

手芸店tukurite fabricのハンドメイド旅行グッズも取り揃えています。

旅行の準備が楽しくなるようなECサイトになっていけたらと思います。

ECサイト 旅行グッズ

このブログではこれから、旅行のあれこれ、旅行グッズの紹介を中心に、コロナの状況が落ち着き、あなたの今度の旅行に役立つような情報をお伝えしていければと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします!

旅行グッズに関する記事はこちら。